4月29日(木)から当面の間 キ・ターレの運営について

4月29日(木)から当面の間 キ・ターレの運営について

4月26日(月)茨城県独自の「新型コロナウィルス感染拡大市町村」に、守谷市など9市が追加されました。期間は29日から5月12日までとなります。大井川知事は「悪化が続けば、国への蔓延(まんえん)防止等重点措置適用の要請も検討する」と強い危機感も示しています。

感染拡大市町村は、直近1週間の感染者が人口1万人当たり1・5人を超えた市町村となり、今回守谷市のほか土浦、石岡、下妻、常総、潮来、筑西、茨城、五霞が対象となります。これにより既に指定されている水戸、古河、かすみがうら、大洗、城里、阿見の6市町も含め計15市町となりました。(Stage3レベル)

以上の様な状況を受けて、感染拡大を防止するため、北守谷児童センターでは以下の点を当面の間、変更させていただきます。一日も早い新型コロナウィルス感染収束のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

入館制限

    ・定員制 30名迄

    ・なるべく1時間以内の利用をお願い

    ・県外・市外の入館不可

                                        以上